未分類

外国人に人気の日本の観光スポットNO.1!!伏見稲荷神社に行ってきました。

先日、友人と京都の伏見稲荷に行ってまいりました!

伏見稲荷大社は京都市伏見区にある神社で、全国に三万社もあるといわれる伏見稲荷の総本山になっています。

神社といえば狛犬ですが、稲荷大社の神の使いとされているのは狐です。

世界最大の旅行口コミサイトである「トリップアドバイザー」がまとめた2014年の「外国人に人気の日本の観光スポット」調査で、京都の伏見稲荷大社が1位になったそうです。
確かに外国の方もたくさんいて、写真をとりまくっていました。みんな、セルカ棒をもっていたのにびっくり。いつの間にか旅行の必需品になっているんですね。

DSC02347 DSC02349 DSC02341

アクロバティックな狐像。

DSC02355

参道は結構な道のりです。

DSC02367

好きに顔がかける、かわいいきつね絵馬。カイジが沢山いました^^

DSC02372

歩いても…歩いても鳥居!千本鳥居とは言われていますが、実は鳥居は約1万基あるとか。

DSC02375

よし!頑張ろう^^と登り始めたのはいいのですが・・かなりの山道が続きます。

DSC02389

15分くらい歩いたところで、二人ともヒーヒーフーとなぜがラマーズ法の呼吸の仕方に!(汗)
呼吸が荒くなって何かが生まれてしまいそうです!でも・・・まだまだ道は続きます。

DSC02359

少し抜けた広場に出ました!やっと頂上にまで出たようです。そしてメインイベントおもかる石を持つべく行列に並びます。

DSC02369 DSC02371

まず石灯籠の前で願いごとをします。そして石灯籠の頭の部分にあるおもかる石を持ち上げます。
もし持ちあげた時に予想より軽かったら願いごとが叶う、重かったら叶わないと言われています。
持てなかったら叶わない、わけじゃなく重さの予想が基準というのがポイント・・・ これって面白いなと思いました。
石(神様)基準ではなくあくまで自分基準なんですよね。自分次第!よっしゃやったるで~!
実際に石を持ち上げてみましたが、非常に軽かったです!!!(そう思いたい。)
いやー、おもかる石も持てたし、よかったよかった~頂上まで来たしさあ下ろうかと話しながら地図を見ると!
なんと半分しか登っていないことが発覚☆

DSC02355-2

でも、へなちょこな私たちはそれ以上登ることができずそのまま下りました><

伏見稲荷がこんな登山ロードだとは知らず二人ともヒールのあるブーツを履いてきてしまったのが敗因です。

DSC02391

伏見稲荷をしっかりと回ろうとすると、2時間くらいかかるのではないでしょうか。次回行くときはちゃんと用意していこうとおもいます!

DSC02507

おみくじはバッチリ大吉でふなっしーばりに飛んで大喜びしていたのですが、伏見稲荷大社は「大大吉」というおみくじが存在するそうです(ノ゚ο゚)ノ(ノ゚ο゚)ノ
ロケッこがゆく さんのブログ
きいてないよ~!いつかひいてみたいものです☆

昨日、「おとな会」というテレビを見ていると伏見稲荷大社に桂三度さんや石川梨華さんがロケに行っていました。
DSC02515

DSC02511

伏見稲荷大社の鳥居を製作されている長谷川工務店さんによると小さいものだと一基175,000円から鳥居を奉納できるとのこと!思ったより安くないですか?
100万とかかかるのかとおもっていました。息子さんで26代目なのだとか。すごい伝統です・・そして、イケメンでした!