concept

鮮やかな色を重ねて、もっとわくわくときめくような
色のパワーを受け取りながら冷えとりをしたい。
デザイナーである私自身がずっと履きたくて頭の中で描いていた、
カラフルな靴下を作ることができました。
potentoeはpotentia(潜在能力)+toe の造語です。
つま先からあなたの潜在能力がもっともっと広がっていくきっかけになればうれしく思います。

P_20140726_094826_1

 

— 天然素材の自然な色を生かしました  —

白はカラーセラピーにおいては浄化作用のある色とされています。
靴下をすべて染料でそめるのではなく、足先は天然の色を残しました。
自然な色から、鮮やかな色へのグラデーションを楽しめるよう、丁寧に手染めしています。


—  奈良県の老舗靴下工場で生まれました

日本有数の靴下の産地である、
奈良県の老舗の工場で編まれた品質の確かな靴下です。
職人さんが機械の調子を読みながら、ゆっくり編んでいるのでやさしい風合いが残っています。

 

—  冷えとりの力と色の力を信じて染めました  

光の波動である色には、それぞれにいろんな力があります。

よく、勝負の日には赤パンツを履いたりしますが赤いモノをはくと体温が上昇し
血のめぐりが良くなり、その結果元気とやる気がわき上がってくる作用があります。
昔の男の人たちが身に着けていた赤いふんどしは理にかなっていたのでしょう。
こんな色のパワーを、冷えとりと一緒に使いたい!そんな想いで染めています。